はじめまして。dscn2052-3
受付事務の勝村と申します。
初めてにじいろブログに投稿させていただきます。
初めての投稿なので少し緊張しています…読み辛い箇所もあるかと思いますがよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、ろっこう医療生協の職員はよりよいクリニックを目指して様々な研修をうけております。
今回は先日私がうけた研修について少し書きたいと思います。

11月30日、ろっこう医療生協の各クリニックの事務員が集まった診療所事務職員研修会に参加しました。
まず、清潔感のある身だしなみの基本についての見直しをしました。第一印象はどのような場でもとても大事であります。身だしなみを整えるということはクリニックにおいても患者さまへの最低限のマナーだと思います。

次に、外来受付での様々なシーンでの対応・説遇についてグループワークで話し合いました。
今回は“ブレインストーミング”という、色々な意見を出し合い新しい見方や方法を見つけ、気付きを得るための技法でワークをすすめました。他人の意見を批判せず、アイデアを発展させるという考え方で、この考え方は仕事等でも心掛けようと思いました。

↓研修の写真です。グループを代表して発表もしました!
img_0806img_0813

 

同じ法人でも、違うクリニックの方とは意外に話す機会がないので、医療生協という同じ理念のもと仕事をしていても色々な発見や気付きがあり、とても有意義でした。

終始和やかな雰囲気で、日常の業務をしているだけでは聞けない色々な話ができました。

今回の研修で得たことを、にじいろクリニックでも役立てていきたいと思います。
清潔感のある待合室や丁寧な対応で、患者様に気持ちよく診療を受けていただくように心がけていますので、どうぞよろしくお願い致します。