皆さん、こんにちは。にじいろクリニック受付事務の高山です。

今回は、セラバンド体操のご案内です。

ところで皆様は、セラバンド体操と聞くと、どんな体操を思い浮かべられるでしょうか。私自身は勉強するまで、全くセラバンド体操の事を知りませんでした。

セラバンド体操とはゴムバンドやゴムチューブ、セラチューブと呼ばれるゴム製のトレーニング道具です。セラバンドを活用したトレーニングは、理学療法士や作業療法士などのリハビリの現場で活用されます。また、フィットネスジムではインナーマッスルのエクササイズとして完備されています。また気軽に行える体操として地域の健康教室やデイサービスなどの介護予防体操としても活用されています。

こんな気軽に行える体操をもっと広めていきたいなと思い、にじいろクリニックの近くの田中公会堂地下大ホールで、月に1回のペースで始めることになりました。今年の1月より開始して、2月19日(火)で2回目を迎えます。どなた様でもご参加頂けますのでご興味のある方はぜひお越し下さい。

セラバンド体操インストラクターの皆様は、去年の12月に、にじいろクリニックで行われました、インストラクター養成講座に参加され活動資格を得た組合員さんです。

インストラクターの皆で話していることは、とにかく皆で楽しもう!!!をモットーにしております。

第1回目のセラバンド体操には14名の方にご参加頂きました。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

次回は

2019年2月19日(火)13:00~14:00

田中公会堂地下大ホール

参加費 無料

動きやすい格好でご参加下さい。

※非組合員の方には、ろっこう医療生協の加入をお願いしております。

 

下記写真は、インストラクター養成講座の様子と第1回目のセラバンド体操の様子です。

dscn3002dscn3043